橘甲会ブログ

2017.03.17更新

ファスティング中、嫁さんが車の助手席で「ベビースター」を食べだし、車内に充満したスナック菓子の匂いに思わず怒ってしまった器のちっちゃいセブンライトです!(ヽ´ω`)

健康!してますかーーーー!!!( ・∀・)ノ

いやー、ほんとお腹空いてしゃーない時にあの匂いは反則ですよ・・・Orz なんで身体に悪いものってあんなに美味しそうなんでしょうね(苦笑) 

閑話休題・・・閑話休題・・・

さて、今回もファスティングする事で起こる身体の変化について調べましたのでそれを記事にして参りましょう。

ご一読いただけましたら幸いです。

ファスティング=ダイエットとして取り上げられる事も多いのですが、実はデトックスとしての意味合いの方が強い事が分かりました。具体的には空腹状態を保つ事で長寿遺伝子(サーチェイン遺伝子)のスイッチを入れ、体内に様々な変化をもたらすようになるという事です。では、活発になる事で体内で100以上にも及ぶ老化要因を抑えると言われるサーチェイン遺伝子ですがセブンライトは下記の点に注目しました。

・サーチェイン遺伝子のスイッチが入る事により、オートファジー(自食作用)機能が働き、体内で不要になった細胞を自身でリサイクルして新しく綺麗な細胞に生まれかえる。

色々と調べた結果この作用に尽きるのではないか?と思います。

サーチェイン遺伝子が働く事で肌荒れ改善、薄毛改善等々、いいことばかりの様々な効果がうたわれています。ざっくりした解釈ですが、食事により維持されてきた活動源を絶つ事により、細胞に大変だ!と思わせ活性化させる。活性化した細胞は働かない細胞を捕食し活動源として新たな細胞に生まれ変える。人間の身体は詰る所細胞の集合体なので、細胞を綺麗に作り変える事は全ての不具合の改善につながる、といった所でしょうか?

 

さぁ、なんとなくファスティングする意味が分かってきた感じがしますね!では、次回は3日間ファスティング効果のデータも踏まえて記事にして参りたいと思いますよ!!

それでは!!!大阪で健康診断なら医療法人 橘甲会にお任せ!( `・∀・´)ノ

ここまで目を通していただき有難うございました!次回も是非お楽しみに!!

投稿者: 医療法人橘甲会

2017.03.10更新

先日、六甲山縦走を完遂したら、翌日に生まれたての小鹿のように脚がガクブルになった橘甲会セブンライトです!

健康!してますかーーーー!!!( ・∀・)ノ

 

六甲縦走

     途中どんだけ辞めたろか!思ったか・・・(笑)

いやー、布団から立ち上がった時に筋肉痛のせいで再び倒れこんだのは人生で初でした(;´Д`)健康してますかーーー!とか言っておきながら、流石に身体にはよくなかったようで、未だに体調は微妙な感じなんですよねー。

でも、やり切った感動・・・プライスレスですよ!!( ・`ω・´)キリッ

・・・

ま・・・どーでもいいですよね・・・知ってます( ˘ω˘)

閑話休題・・・

 

さて、実は1日断食は既に2回やってみました。結果として1キロ程度は減りますが、1日程度じゃ体調に大きな変化を感じませんし、何より断食明けのご飯が半端なく美味しく感じるのであっという間にリバウンドします(笑)

 

ところでそもそもファスティングについてどういったものかのお話もしてませんでした。検証を進めながらではありますが、ファスティングについての知識も一緒にお話させていただこうかと思います。

 

ファスティングの起源としては宗教的な意味合いが強かったようです。ただ、健康法として世界各地でも古くから行われていたようです。具体的には、断食明けの食事で大腸反射(急に食べ物が入ってきてびっくりする)が起こり、便通を改善する、宿便が出るといった効果が期待できるようです。また食事をするという事は摂取した食品から栄養を抽出するためいろんな臓器が休みなく働きます。常に見えない負担を強いられている内臓を休ませて体調を整える事もファスティングの効果として期待出来るのです。

 

では、次回も引き続きファスティング実践記録も交えて記事にして参りたいと思います。

ほな!いきますでーーー!( ̄ー+ ̄)キラリ

大阪で健康診断なら医療法人 橘甲会にお任せ!( `・∀・´)ノ

ここまで目を通していただき有難うございました!次回も是非お楽しみに!!

 

 

 

投稿者: 医療法人橘甲会

2017.03.06更新

3月3日(金)、4日(土)は、当会の所属する予防医学事業中央会の主催する、医師協議会という会議がここ大阪支部で行われました。

 

医師協議会

今回の会議のキーワードとして「医師と技師の連携」というのがありました。どうしても技師はより上位職である医師に対して遠慮しがちになる事があるのですが、この日は健診に携わる技術者として対等の立場として熱い議論が交わされました。それはひとえに受診者の皆様に、よりクオリティの高い健康診断を受けていただく為にはどうしたら良いかを考えているからです。健康診断は安けりゃいい、ただ受ければいいというものではありません、未病の内に発見し、気付き、改善していただく事「予防に勝る治療はありません」それが私達予防医学事業中央会各の掲げるポリシーだからなのです。

 

・・・たまには真面目にブログ更新してみました(笑)現在セブンライトは週1回のファスティング(絶食療法)は2回遂行、来週13日、14日、15日は3日の絶食予定ですのでその記事もご期待下さいね!

 

では・・・

 

大阪で健康診断なら医療法人 橘甲会にお任せ!!( ゚∀゚)ノ

ここまで目を通していただき有難うございました!次回もご期待下さいませ!

 

投稿者: 医療法人橘甲会

  • 予防医学事業中央会
  • 医院ブログ
  • 医療法人橘甲会 さのこどもクリニック
  • tel_spimg.png
  • メールでのお問い合わせ