橘甲会ブログ

2019.04.16更新

はい!本番入りまーーーす!!! 健康!してますかーーーー!!!!( ゚∀゚)ノヘイヘーイ

と、今日の記事書いてたら長くなったので飛ばしていきますw

さて、前回記事では「自己流・短時間高効率睡眠法」を実践した結果、強烈な倦怠感、情緒不安定、果ては”食欲(特に甘いモノ)“への欲求が止まらなくなり、絶不調に陥ってしましました。今回記事ではそれと「睡眠負債=寝不足」になんらかの因果関係があるのかを記事にして参ります。

ご一読いただけましたら幸いです。

先ず始めに、丁度タイムリーな記事があったのでご紹介したいと思います。先日アメリカのミシガン州立大学が科学紙「フード・クオリティ・アンド・パフォーマンス(https://www.journals.elsevier.com/food-quality-and-preference)」に、睡眠と甘いモノへの欲求に対しての研究結果を発表しました。研究内容を紹介した記事を引用します。

~財経新聞 3月23日 IT・経済面より~
51人のBMI指数が30kg/m2以下の肥満ではない男性を対象に、睡眠を電極でモニタリング、全体の睡眠時間に加えレム睡眠とノンレム睡眠の割合を調査した。その結果、睡眠時間の総量が少ない人、レム睡眠の時間が短い人も、砂糖水を使った実験において甘いモノへの要求が高くなった。

と、まぁこういった内容の記事です。実際に「フード・クオリティ・アンド・パフォーマンス」の中を調べてみましたが、残念ながら会員にならないと見られないのか(そもそも英語だから分かり辛い)セブンライトにはその記事を見つける事は出来ませんでした。ただ、調べてみるとミシガン州立大学では心理学者で准教授のキンバリー・フェン氏を中心としたチームによる「睡眠不足」についての研究が盛んなようです。恐らく今回の内容はそこから派生した記事かと思われます。そんなキンバリー氏のチームが発表した内容の中で「睡眠不足は意志の力を低下させる」という研究結果を見つけました。“睡眠不足により人は無実の罪を認めるリスクが4.5倍増加し、睡眠不足状態にさせる尋問方法が多くの冤罪事件の温床になっている”といったような内容の論文です。

では、この2点の研究内容を踏まえて、セブンライトの体感に繋げてみましょう。セブンライト自体はめちゃくちゃ甘いモノが大好きですが、体重維持の為、炭水化物(糖質)をコントロールしておりました。意識的に抑制している状態ですね。そんなセブンライトは連日、睡眠不足状態でした。前回記事にも書きましたが「理由のない怒り」に満ち溢れており(ヤバイ奴w)もう我慢の限界だったのでしょう。2月の家内の誕生日にケーキを口にしたが最後、後歯止めが効かなくなりそこからはスイーツまっしぐらでした(笑)結果的ではありますが、「睡眠不足が甘いモノへの要求を高める」「睡眠不足が意志の力を弱くする」を見事に立証してしまった次第であります。甘いモノ=糖は、摂取する事で脳の中でドーパミンやセロトニン、ノルアドレナリンといった所謂“報酬系”を担うホルモンを分泌すると言われ、取り分けセブンライトが甘いモノを我慢している状態なので、脳にとっては“待ちに待った”状態だったのでしょう。そこに大量の報酬を投下したが最後、我慢が出来なくなり脳の要求するがままに甘いモノを食べ続けて2月後半は太っていきました(爆笑)

yukikaze

 進め!食欲の感じるままに~~~!!!(σ・∀・)σヨダレヨダレ~ ←アカンw

また、前回記事で記載した最大心拍数の低下という点についてですが、広島大学医学部保健学科が発表した研究「一過性睡眠制限が中強度運動時の心拍数に与える影響」の中でこのようにまとめられていました。「一日の睡眠制限では中強度運動時のVO2(最大酸素摂取量)に影響はないが、睡眠制限下では睡眠充足時と比較して有意に低値を示した。(中略)条件下では通常より運動強度が高くなる可能性がある」と。つまるところ、寝不足状態では出せるパフォーマンスに差はなくても、心拍数の低下から体感するしんどさは上がる、と言っているのです。これは正に自分自身が実を持って感じた事であり、それをデータとして証明した次第であります(ただし、セブンライトが慢性的な寝不足状態であった事を証明する点は抜けている)。

 

いや~・・・久々のブログなのでめっさ長くなってしまいました。←(誰が読んでくれるねんw)「睡眠負債」が人体に与える影響については、解明されていない部分が多く諸説あるので一概に結論付ける事は難しいのですが、自分が体感した情報を元に記事にして参りました。例え睡眠時間が足りなくても、仕事が終わってからスマホやテレビを一切見ないで就寝すればグッと眠った感はアップします。ですが、それを何週間、何カ月も続けていると矢張り身体には大きな負担が掛かります。

なので・・・

なんでもかんでも程ほどがええで!!m9(・∀・)ビシッ!!
はい!お後が宜しいようなのでお開きにしまーす!

大阪で健康診断なら医療法人 橘甲会にお任せやでーーーーーー!( `・∀・´)ノ ホッホホ~

ここまで読んでいただき有難うございました!一旦これでこの話題は終了となります!次回も(いつだ!?)是非お楽しみに!!

投稿者: 医療法人橘甲会

  • 予防医学事業中央会
  • 医院ブログ
  • 医療法人橘甲会 さのこどもクリニック
  • tel_spimg.png
  • メールでのお問い合わせ